世界放浪記 モロッコ

【Day21】ラバトからシャウエンへバス移動!派手にコケて恥ずかしかった。移動日は大変や。

2023年1月12日

 

*****2023.1.2(月)*****

 

マップ

Google Mapsより

今日はラバトからシャウエンへ、200km弱の距離を移動します。

 

 

ラバト

ラバトに別れを告げ、CTMのバスターミナルを目指します。

この街けっこう好きだったから、ちょっと寂しい。

 

 

ラバト駅(Rabat-Ville)から、トラムでバスターミナルまで移動したのですが……

トラム駅のホームで、盛大にコケちまったぜ!

段差で足を踏み外して、思いっきり転倒しました。幸い、体の前後に背負っていた荷物がクッションとなり、怪我はなかったけどね。

おっちゃんが慌てて駆け寄ってきてくれて、「Ça va? Ça va?(大丈夫?)」って声をかけてくれたよ。めっちゃ恥ずかしかったっす。

 

実は、もうすでに2回もモロッコでコケてまして……

多分、荷物が重すぎるんだろうな。一旦バランスを崩すと、体が支えきれん。

スーツケースにすべきなんだろうけど、バックパックのほうが荷物が体に密着している分、安心感が段違いなのよ。

それにチケットを買う時とか、雨の日とか、やっぱり両手が空いている状態って便利だし。

うーん、これ以上は荷物減らせないのだけれど、少し考え直さなきゃいかんよな。

 

 

ラバト

Ibn Rochd”で下車。L2のトラムが停車します。

 

ラバト

大通りを歩きながら、バスターミナルを目指す。

この辺は、若い学生さんたちが多かったよ。大学が近いんだね。

 

ラバト

路肩に青空の下のジムがあった。

遊具とかなら分かるけどさ、体を鍛えるジム施設がこんな風に置いてあるの、初めて見た。

 

ラバト

この先、白い建物がラバトのCTMバスターミナル

ラバトのバスターミナルを利用する観光客が少ないのか、あまりネットに情報落ちてなかったので、場所も一応残しておきます。

 

 

ラバト

2時間以上前だったけど、預け荷物のタグも出してくれた。(6DH=約74円)

待合室はWi-Fiもつながっていたので、快適に時間を潰せたよ。

 

ラバト

ラバト

ここに来る前に買っておいたマック。ダブチとポテトで55DH(=約682円)。

ちょっと高いけど、今日の夜はレストランを探す時間ないと思うから、今のうちにがっつり食っておく。

 

ラバト

15:05、5分遅れで発車。

車内はそれほど混んでおらず。さすがに何組か、明らかにシャウエンに行く観光客はいたけどね。

 

ラバト

一面の畑が続く。

ラバトの北のあたりって、こんなにも広い平野だったのね。

 

ラバト

北上するにつれて、次第に道も起伏が激しくなっていく。

 

シャウエン

20時ちょうど、定刻にシャウエンのバスターミナルに到着。

5時間のバスライドでした。

 

 

夜に移動するのは嫌なので、シャウエンではバスターミナル前の少しお高めのホテルに宿泊。

1泊45€(=約6,200円)。モロッコで泊まった宿の中では、最高値。

 

シャウエン

部屋には冷蔵庫やハンガー、アメニティやコップもあり、今まで宿泊してきたホテルとは格が違うことに感動。Wi-Fiも、今まで泊まったホテルの中では最も快適。

やっぱり、値段と質は比例すると痛感したよ。

モロッコですらこんなに贅沢をして、私の旅費はいつまで持つのやら……

 

 

明日は、シャウエン観光です!

 

 

▼ 続きはこちら

シャウエン
【Day22】モロッコの青い街シャウエンを散策!美しい街並みとミントティーで満たされた一日

続きを見る

 

※ 為替レートは、当時のもの。1円単位は丸めています。

 

-世界放浪記, モロッコ

© 2023 ゆるーく世界放浪! Powered by AFFINGER5