プロフィール

はじめまして。ブログ執筆者の もとみ です。

4年間勤めた会社を辞めて、長期の海外放浪旅に出ることを決意。

ところが、退職した矢先にコロナウイルスのため海外渡航ができない状況になってしまいました。

現在はフリーター生活をしつつ、2021年末に出発できることを祈りながら、世界放浪旅の準備中です。

出発までは、旅行の準備や過去の旅行記を記録していきます。

旅に出る理由

チェコのチェスキークルムロフにて

チェコのチェスキークルムロフにて

「なぜ会社を辞めてまでして、危ない海外に行こうとするの?」

まず聞かれる質問ですが、一言で答えるなら「後悔したくないから」かな。

 

旅行に憧れるようになったのは、高校時代のこと。
とある旅ブログに出会ったことがきっかけだった。

自転車で世界一周した方のブログだった。
それがとにかく面白くて、寝る間も惜しんで読み漁った。

興味深かったのは、美しい風景やおいしい食事のような華やかな面だけでなく、旅の裏側まで綴られていたこと。
人に騙されたこと、危険を感じたこと、旅に飽きたこと…

旅の華やかな側面だけでなく、長期旅ならではの心境の変化や、旅のめんどくささまで、ありのままに語られていた。

当時の自分にとって、そのブログに綴られていた記録や写真は衝撃的で、読み進めていくうちに「世界はこんなにも広かったのか」と自分の世界が広がっていくのを感じた。

ミャンマーバガン

ミャンマーのバガン遺跡にて

大学時代になり、バイト代を貯めて少しずつ旅行に行くようになった。
でも当時は、長期で海外を旅するなんて、夢のまた夢だと思っていた。

こう言ってしまうと、旅行で生計を立てている人に怒られるかもしれないが、私は「旅は自己満足」だと思っている。
経済活動には貢献しているだろうけど、旅はあくまで娯楽であり、旅行を通じて自分が社会に貢献するのは非常に難しい。

当時、大学の学費は親に払ってもらっていたし、奨学金も借りていた。

学生でいくら時間があったとしても、親のお金で好き放題に旅をして、果たして自分は罪悪感を感じずに旅を最後まで楽しめるだろうか。

こうした葛藤もあり、世界を旅するという夢を諦めた私は、大学を卒業して会社に就職した。

沖縄

沖縄のあざまサンサンビーチにて

社会人になった私は、世界を旅するという夢も忘れて、ひたすら働いた。
給料は良かったし、大きな仕事を任せてもらえて充実した毎日だった。

だが、私は次第に働くことに疑問を抱くようになる。

何のために、私は身を粉にして働いているのだろうか

 

働く意味が見出せなくなった矢先のことだった。
私はとあるニュースに目を奪われた。
それは焼け落ちていく首里城だった。

いつか行こうと思っていた首里城。
その首里城が、一晩で崩れ去ってしまったのだ。

この時、私は初めて旅行を後回しにしたことを後悔した

岡山の倉敷美観地区にて

岡山の倉敷美観地区にて

そして私は決意する。

「後悔する前に、旅に出よう」

いつか見たいと思っていた景色が見られなくなる前に、思いっきり世界を旅して回ろう。

私の銀行口座には、いつのまにか長期で旅行できる資金が溜まっていた。
奨学金は払い終えたし、今度は自分のお金で、自己責任で思いっきり旅行ができる。

4年間勤めた会社を辞めた、2020年3月。

 

まさかのコロナウイルスショック
自由に海外に渡航できなくなる日が来るなんて、思ってもみなかった。

コロナショックを経て、私の決意はより強く固くなる。

「一生後悔しない旅にしてやる!」

 

ブログを始めた理由

ノート

ブログを始めようと思った理由は、備忘録のためです。

学生時代や会社員時代の旅日記を久々に読み返したら、我ながら面白くて。

写真もたくさん残っていたから、自分が見返すだけではもったいないなと思い、ブログという形で公開することにしました。

放浪旅の計画を立てるのに、先人の方々のブログを色々と参考にさせてもらっているので、「このブログもいつか、巡りめぐって誰かの役に立てばいいな」という密かな願いもこめつつ…

もとみのプロフィール

名前 もとみ(motomi)
性別
年齢 アラサー
好きなもの・こと ・ゲーム
・楽器
・写真
・読書
・ナポリの男たち
・Sound Horizon
老後にやりたいこと ・サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼
・お遍路

ゲームは、ポケモンやキングダムハーツ、ウィッチャー3、ゼノブレイドとかハマりました。最近は自分でプレイするよりも、実況動画を見ることが増えたかな。

ナポリの男たち、特に蘭たんとすぎるは昔から見てました。ロックマンとかオプーナとか。彼らは私の生きる糧です。

これまでに行ったことある国

mapchart.netで作成

青色が、放浪旅の開始前に訪れたことのある国々です。

旅行、会社員時代の出張も含めています。

ちなみに日本国内はこんな感じです。

まだまだ国内にも訪れていない場所があるので、いずれ制覇したいと思っています。

旅のスタイル

ハンガリー

ハンガリーのブダペストにて

基本は一人旅です。人と接するのが得意ではないので、一人の方が落ち着くのです。

旅行先では、教会・モスクなどの建築や遺跡巡りが好きで、旅行先ではとことん街歩きをします。

あと、文化が混ざり合っていたり、独特の雰囲気が出ている街が好き。
イスラム圏や旧社会主義国の雰囲気に魅かれます。

今まで訪れた中でお気に入りの国はポーランド、気に入った街はベルリンかな。

大自然や食事、高級宿にはあまり興味ありません。
また、飽きっぽくてじっとしていられないタイプなので、リゾートで何日もゆったりと過ごすのも苦手です。

お問い合わせ

ご連絡、ご質問、お仕事のご依頼などは、お問い合わせページよりお願いいたします。

 

2020年9月30日

© 2021 ほのたび! Powered by AFFINGER5