イタリア・東欧旅行記2015 イタリア

【イタリア・ヴェネツィア①】夕暮れのサン・マルコ広場が幻想的だった!

2020年10月13日

ヴェネツィア

7日目は、フィレンツェからヴェネツィアへの列車移動日です。

サン・マルコ広場の夕暮れを見ることができました。

 

※この旅行記は2015年11月に旅行した際の内容です。

 

【Day7】フィレンツェ→ヴェネツィア移動、ヴェネツィア観光

2015年11月8日。

 

フィレンツェ

朝、フィレンツェからFRに乗ってヴェネツィアへ。

駅を出ると、すぐそばにヴァポレット(Vaporetto)乗り場があります。

 

ヴェネツィア

ここから、ヴァポレットでサン・マルコ広場近くに予約していたホテルへ向かいます。

 

もしこれからヴェネツィアに旅行する方がいれば、アドバイスです。

私たちはサン・マルコ広場近くに宿を取りましたが、サンタ・ルチア駅から大きなスーツケースを持って移動するのはかなり大変です

ヴァポレットは混んでるし、船を乗り降りするにもスーツケースを抱えないといけない。

でこぼこしてスーツケースを転がしにくい道を歩き、やっとのことでホテルにたどり着いたと思ったら、ホテルにエレベーターはなく…

体力をかなり持っていかれます。

ヴェネツィアに宿泊する際は、荷物を身軽にするか、もしくはサンタ・ルチア駅近くの宿を取るほうが楽だと思いました。

 

ヴェネツィア観光のアドバイス

  • 荷物を身軽にするべし!
  • 駅近くの宿の方が移動がラク!

 

 

ヴェネツィア

そんなこんなで、ホテルにたどり着くまでに疲れてしまい…

少しばかり昼寝したら、なんと16時になってしまいました。

元気が出てきたので、ヴェネツィアの街に繰り出します。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

さすが、世界中から観光客が集まっているだけあって、どこも混んでます。

 

ヴェネツィア

リアルト橋は、残念ながら工事中でした。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

イタリアでも、ポストは赤い。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

日が傾いてきました。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

観光客が多いことを除けば、ヴェネツィアは街歩きが楽しい!

細くて入りくねった道が多いから、探索のしがいがあります。

 

ヴェネツィア

サン・マルコ広場です。

 

ヴェネツィア

さすがに人が多いですね。

ここも工事していました。まぁ、貴重な文化遺産を保存するためには仕方ない。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ゴンドラがいっぱい。

 

ヴェネツィア

サン・マルコ寺院が夕陽に照らされて幻想的。

中に入ってみます。

 

ヴェネツィア

サン・マルコ寺院のバルコニーから眺める広場の景色です。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

今までで出会った夕暮れの景色の中で、一番美しいと思ったのがミャンマーのバガン遺跡でしたが、サン・マルコ広場の夕焼けも一生忘れない景色のひとつになりました。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

 

 

この後、またヴェネツィアの街をぶらぶらしましたが…

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

島全体が観光地になっているとはいえ、夜は意外と暗く感じました。

道が細く入り組んでいて迷いやすく、夜はさらに方向が分からなくなります。

暗くなってからヴェネツィアの街を歩くのは、ほどほどにした方が良いかな…

もし迷ったら、とりあえずヴァポレットに乗ればサン・マルコ広場にたどり着けるのでおすすめです。

 

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィアの雑貨屋さんは、どこも可愛かった。

翌日はいよいよ、イタリア最終日。

 

⬇️旅行記の続きはこちら

【イタリア・ヴェネツィア②】霧に包まれた水の都とドキドキの寝台列車 

 

ガイドブックは地球の歩き方がおすすめです。

 

-イタリア・東欧旅行記2015, イタリア

© 2021 ほのたび! Powered by AFFINGER5