イタリア・東欧旅行記2015 イタリア

【イタリア・フィレンツェ②】ミケランジェロ広場で美しい街並みを眺めながら

2020年10月12日

フィレンツェ

前日に続き、イタリア・フィレンツェ観光です。アカデミア美術館とクーポラ見学、その後はミケランジェロ広場まで散歩しました。

 

※この旅行記は2015年11月に旅行した際の内容です。

 

【Day6】フィレンツェ観光

2015年11月7日。

 

フィレンツェ

人通りが少ない朝の街を散歩。

 

メディチリカルディ宮殿

まずは、メディチ・リッカルディ宮殿にやってきました。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

フィレンツェ

ゴテゴテしてて眩しい…!

 

フィレンツェ

フィレンツェ

フィレンツェ

かつてのメディチ家の繁栄ぶりがよくわかりました。

ルネサンス時代のイタリアに生まれたかったなぁ…

 

 

フィレンツェ

美しき、ダビデ像。

アカデミア美術館にやってきました。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

フィレンツェ

教科書だと正面しか見えないけれど、実物は血管がしっかり浮き出ていたり、筋肉の表現がリアルです。

やっぱり本物を自分の目で見ないと、絵画や彫刻の良さって伝わりにくい。

この旅を通じて、ミケランジェロがとっても好きになりました。

ミケランジェロの筋肉の表現がたまらん!

 

 

フィレンツェ

外に出ると、何やら集会のようなものをやっていました。

あんま集会に近づかない方が良いとか言うけれど、そんな物騒なものではなさそう。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

結局何だったのかはわかりませんでした。

 

 

続いてやってきたのは、メディチ家礼拝堂。

 

フィレンツェ

昨日、外観だけ見てスルーしていた場所です。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

フィレンツェ

もう、私の撮影技術では、洗礼堂の美しさを伝えることはできません。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

時計、おしゃれだなぁ。

私は時計が好きなので、初めて見る形の時計に出会うたびにテンションが上がります。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

続いて、クーポラに登って行きます。

ジョットの鐘楼とどちらに登るか迷ったけど、とりあえずクーポラにしました。

 

フィレンツェ

上から見る教会も、良い雰囲気です。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

晴れててよかった!

この旅、本当に天気に恵まれています。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

ジョットの鐘楼にも人がいますね。

 

フィレンツェ

クーポラからの眺め、最高でした。

クーポラとフィレンツェの景色を写真に収めたい人は、ジョットの鐘楼に登るのが良いと思います。

どちらも登ると疲れるし、お金もかかるので。

 

 

フィレンツェ

疲れたので、カフェでパニーニを頬張ります。これで5€。

フィレンツェは、ローマより物価が高めに感じました。まぁ、フィレンツェは街自体が観光地化しているので仕方がない。

人々の生活感を感じられるローマの方が、私は好きです。

 

 

フィレンツェ

天気が良いので、ミケランジェロ広場まで散歩。

 

フィレンツェ

フィレンツェの旧市街を一望できるスポットです。

 

フィレンツェ

フィレンツェ

気温もちょうどよく、ぽかぽか陽気だったので、広場に座ったままウトウト…

ここまでノンストップで観光してきたので、正直疲れが溜まっていました。

 

フィレンツェ

時の流れが、とてもゆったりと遅く感じました。

どうにも自分の目の前に広がっている景色が現実のものではないような気がして、すごく不思議な気分でした。

 

こういう美しい景色を見ると、どうしても旅の終わりを考えてしまいます。

日本に帰ったら、こことはかけ離れた日常生活が待っていると思うと、なんとも哀愁に満ちた気持ちになってしまうのです。

 

 

フィレンツェ

夕飯は、またまた中央市場でピザを食べました。

翌日はイタリア旅行最後の街、ヴェネツィアに移動です。

 

⬇️旅行記の続きはこちら

【イタリア・ヴェネツィア①】夕暮れのサン・マルコ広場が幻想的だった! 

 

ガイドブックは地球の歩き方がおすすめです。

-イタリア・東欧旅行記2015, イタリア

© 2021 ほのたび! Powered by AFFINGER5