イタリア・東欧旅行記2015 イタリア

【イタリア・ローマ③】感動のバチカン美術館と雨上がりのローマ歩き

2020年10月10日

バチカン

ローマ3日目は、バチカン美術館、トレビの泉、サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ教会観光です。

 

※この旅行記は2015年11月に旅行した際の内容です。

 

【Day4】ローマ・バチカン散策

2015年11月5日。

 

ヴァチカン

今日はバチカンからスタートです。

 

バチカン美術館に向かうため、城壁沿いを歩いて行きます。

バチカン美術館へは、地下鉄A線のオッタヴィアーノ駅(Ottaviano)から、リソルジメント広場へ向かい、そこから城壁沿いに坂道を登っていけばOK。

サン・ピエトロ大聖堂の方ではないのでご注意を。

 

バチカン

バチカン

朝一でやってきたのに、すでに人がたくさん。

オフシーズンでこれだから、ハイシーズンはかなり並ぶんだろうなぁ。

 

バチカン

人は多かったけれど、並ぶことなくスムーズに中へ入れました。

 

バチカン

バチカン

バチカン

バチカン

お宝がごろごろ展示されています。

 

バチカン

今日も天気が良い!

イタリアに来てから、ずっと天気が良くて驚いています。

 

バチカン

バチカン

巨大な松ぼっくり。

 

ヴァチカン

こんな巨大な美術館に訪れるのは初めてなので、終始圧倒されてました。

本当は見所が至るところにあるのかもしれないけれど、一つ一つ見る余裕なんかありません。

建物を歩くだけで、なんだかお腹いっぱい。

 

バチカン

これがアートというものなんですね。

私には、理解しかねます。

 

バチカン

こっちの方が好みです。

 

バチカン

バチカン

バチカン

ドームの天窓、良いよね。

 

バチカン

楔形文字。本物見るの初めて。

 

バチカン

これ、天井なんですよ。

 

バチカン

バチカン

あぁ、もう言葉も出ません。

 

バチカン

中庭には車がいっぱい。

こういう光景を見ると、これは夢じゃないんだと一安心できます。

 

バチカン

 

そしてついに…

 

バチカン

ラファエロの『アテネの学堂』とご対面。

 

バチカン

バチカン

どこを切り取ってもストーリーがあるみたいで。

 

バチカン

バチカン

バチカン

その後も、写真を撮るのも忘れるほど熱中して美術館を楽しみました。

足がもう、クタクタです。

 

バチカン

これからバチカン美術館に行く方にアドバイスするとすれば…

 

バチカン美術館見学のアドバイス

  • オフシーズンでもかなり人が多いです。ゆっくり見るのであれば、朝一やハイシーズンをずらすことをおすすめします。
  • 中は広いので、かなり歩きます。歩きやすい靴と体力は必須です。

 

こんなところかな。

 

 

ヴァチカン

さて、まだ見てなかったトレヴィの泉へやってきました。

 

バチカン

いや、人多すぎでしょ。

 

ローマ

彫刻はとっても男前でイケメンでした。

 

突然雨が降ってきてしまったので、ナヴォーナ広場でカフェに入ります。

 

カフェ

歩き疲れた体に、染み渡る甘いスイーツと美味しいカプチーノ。

 

ローマ

ローマ

雨上がりの石畳も、良きかな。

すっかり青空が戻りました。

 

ローマ

やってきたのは、サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ教会。

ヴェネツィア広場から85番のバスで行けます。

 

ローマ

ローマ

ここは、祭壇がすごかった。

 

ローマ

ローマ

今日はたくさん歩いて疲れたので、この辺で帰ります。

 

ローマ

帰り際、ローマの城壁を見ることができました。

アウレリウス帝の城壁かな?

城塞好きにはたまらないです。

 

⬇️旅行記の続きはこちら

【イタリア・フィレンツェ①】ウフィツィ美術館とピッティ宮殿で歩き疲れた1日 

 

ガイドブックは地球の歩き方を愛用しています。

-イタリア・東欧旅行記2015, イタリア

© 2021 ほのたび! Powered by AFFINGER5