ドイツ イタリア・東欧旅行記2015

【ドイツ・ケルン】圧巻のケルン大聖堂と華やかなクリスマスマーケット - Day22~23

2020年10月28日

ケルン

ベルリン→フランクフルトへの移動と、フランクフルトからケルンまでの日帰りです。

夢だったケルン大聖堂を見ることができました。

 

※この旅行記は2015年11月に旅行した際の内容です。

 

【Day22】ベルリン→フランクフルト移動

2015年11月23日。

ICEでベルリンからフランクフルトへ移動です。

列車旅は4時間ほどの予定でしたが…

 

フランクフルト

列車は遅れ、5時間以上かかってしまいました。

外は雨だし、ホテル探しに戸惑っていると、あっという間に夕方に…

 

連日の疲れも溜まっていたので、この日は観光諦めました。

 

【Day23】ケルン日帰り観光

2015年11月24日。

事前に予約していたバスで、フランクフルトからケルンに向かいます。

バスはアムステルダム行きで、ケルンは最初の停車場所でした。

 

ケルン

3時間かからないくらいで、バスはケルンに到着。

ケルンの中心地ではなく、郊外の駅に降ろされてしまいました…

 

ケルン

駅員さんに聞いてみると、すぐに来る電車に乗って行けば、ケルン中央駅に着くとのこと。

やってきた電車に飛び乗ります。

 

ケルン中央駅を出て、目の前に現れたのは…

 

ケルン

ケルン大聖堂!

 

ケルン

もう写真に入らないから、撮影は諦めたんだけどね。

とにかく、感動です。

 

ケルン

ケルン

なんかもう、装飾がすげぇわ。

上の方まで細かな装飾が丁寧についているんだけど、下からだともう見えません。

 

ケルン

ケルン

まじで、すごい!

神々しすぎて、今にも女神様が降臨してきそうな感じ。

 

ベルリン

ベルリン

ケルン

ケルンは大聖堂しか見るところがないから、最後まで来るか迷ったんだけど…

これは人生で一度は見る価値あります。

 

ベルリン

ベルリン

ケルン

あぁ、このまま天に召されてしまいそう…!

私はクリスチャンでもなんでもないけれど、彼らは本当にこういう思いで教会に通っているのかもしれないね。

 

ケルン

塔の上に登っていきます。

こんな立派な鐘、映画でしか見たことないよ。

 

ケルン

ケルン

階段は、けっこうキツイです。

 

ケルン

景色は、他の観光地に比べると微妙かもしれません。

 

ケルン

柵ががっしりとしているので、邪魔なんですよね。

 

ケルン

塔の装飾を間近で見たい方は、楽しめると思います。

 

 

ケルン

ケルン

大聖堂のすぐ近くに、クリスマスマーケットがありました。

 

ケルン

ケルン

ケルン

ドイツに来てからウインナーばっか食べてるけど、本当ハズレなく美味いです。

パンもおいしい。

 

ケルン

ケルン

少し歩くと、別の場所にもクリスマスマーケットを発見。

こちらの方が落ち着いた雰囲気で良さげ。

 

ケルン

ケルン

ケルン

見てて飽きません。楽しいなぁ。

 

ケルン

ケルン

ケルン

スケートリンクもある!

 

ケルン

ケルン

ケルン

売られているものが何なのかはよく分からないけれど、すべてが可愛い。

 

ケルン

ケルン

くっそ寒いのに、欲望に負けてワッフル買っちゃいました。(5€)

周りのみんな、多分ホットワイン飲んでるんだよね。

酒に強ければ、私だってホットワイン片手に、おしゃれに立ち飲みしてやるのにさ…

 

ケルン

もう明日が最終日なので、このクリスマスマーケットでお土産を買い漁りました。

 

ケルン

ケルン

ケルンの街は、都会です。

ブランド店も多い。

 

ケルン

他に見たい場所がなかったので、フランクフルトへ帰ります。

帰りは列車にしました。

 

ケルン

この旅で、最後の列車かな。

 

ケルン

ドイツの列車に乗っていると、たまにお城が見えたりします。

ケルン→マインツ間は、ずっと左手にライン川が見えるので、列車旅も楽しいですよ。

 

ケルン

ケルン

マインツで乗り換えです。

 

ケルン

ケルン

フランクフルトに着いたら、もうとっくに夜でした。

 

明日はいよいよ最終日。

フランクフルトを観光します。

 

⬇️旅行記の続きはこちら

フランクフルト
【ドイツ・フランクフルト】欧州経済の中心地!現代と過去が共存する街を歩く - 最終日

続きを見る


-ドイツ, イタリア・東欧旅行記2015

© 2021 ほのたび! Powered by AFFINGER5