オーストリア イタリア・東欧旅行記2015

【オーストリア・ザルツブルク】ホーエンザルツブルク城とまさかの山登り

2020年10月17日

ザルツブルク

ザルツブルクへ日帰り観光です。

ミラベル宮殿やホーエンザルツブルク城を見て回ります。

 

※この旅行記は2015年11月に旅行した際の内容です。

 

【Day11】ザルツブルク日帰り観光

2015年11月12日。

 

ザルツブルク

Wien WBF駅から、RJに乗ってザルツブルク駅へ。

朝の通勤時間だからか、結構混んでました。

 

salzburg

9:50分、ザルツブルク駅到着。

 

ザルツブルク

駅を出ると大きなバス停があります。

見どころの多い旧市街までは少し距離がありますが、歩ける距離なので散歩しました。

 

ザルツブルク

駅の周辺は、普通の街です。

 

ザルツブルク

ガソリンスタンドの看板が可愛い。

犬が火を吹いています。

 

ザルツブルク

教会を見つけたので、入ってみることに。

 

ザルツブルク

街の人々が利用する教会という感じで、とても落ち着いてました。

 

ザルツブルク

教会の外では、朝市マーケットのようなものが開かれていました。

商品もソーセージやパン、チーズのような、ローカルの人々向けのものが並んでいます。

値札も、英語表記はなくドイツ語しか書かれていないので、何が何だかさっぱり…

 

でも、観光地では味わえない現地の人々の生活を垣間見ることができて、少し得した気分でした。

 

 

ザルツブルク

ミラベル宮殿に到着。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルクを観光していて一番驚いたのが、観光客の少なさ。

日本人の観光客には出会わないし、そもそもウィーンや他の観光地に比べても、観光客の数が圧倒的に少ないのです。

おかげで、とても快適に歩けます。

 

ザルツブルク

あの丘の上に見える、ホーエンザルツブルク城を目指します。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツァハ川の向こう側は、お城のある旧市街です。

 

ザルツブルク

日本でもそうだけど、大きく発展する都市や城がある街って、必ず川が通っていて、小高い丘があるよね。

日本も海外も、拠点にする場所を選ぶ条件は同じなんだなぁ。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

とってもおしゃれな街並み。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

街がクリスマスに染まっています。

本場でクリスマスの飾りとか見れて、本当嬉しい。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

 

いくつか大聖堂や教会があったのですが、一番気に入ったのは聖フランシスコ教会(Franziskaner Kirche)。

なぜか地球の歩き方には載っていなかった場所なのですが…

 

ウィーン

ザルツブルク

私はとても気に入りました。

大きな柱が、神聖な雰囲気を出していて素敵です。

あと人がいなかったせいか、空気がぴんと張り詰めていたというか…

物音一つしない空間で美しい祭壇を眺めることができ、神聖な場所を独占している気分になれて、言葉ではうまく伝えられない体験ができました。

 

おすすめスポット

聖フランシスコ教会

(Franziskaner Kirche)

 

 

ザルツブルク

クリスマスの飾り付けしてる!

もう少し旅行の時期が遅ければ、デコレーションされた姿を見れたのになぁ。

 

ザルツブルク

レジデンツにやってきました。

丘の上にあるホーエンザルツブルク城は、どちらかというと戦時に備えた要塞的な役割をしているようで、平時はこちらのレジデンツがお偉いさん方の宮殿だったのだそう。

私が行った時は写真撮影はNGでした。

 

ザルツブルク

ザルツブルク大聖堂。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザンクト・ペーター教会の墓地です。

 

ザルツブルク

あまり写真を取らない方が良いかなと思ったので、素早く退散。

 

 

ザルツブルク

本来ならばケーブルカーで城まで上がれるのですが…

なぜか運休していたので、仕方なく歩いて登ります。

 

ザルツブルク

こんな感じの細い道を、登って行きます。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

登り坂は結構キツイ。

 

ザルツブルク

ケーブルカーは建物のかなりスレスレを通っていくみたい。

なんだか面白そう。乗ってみたかったなぁ。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

やっと到着!

 

ザルツブルク

眺めは最高!登ってよかった!

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

建物の中もこんな感じで、細くて入り組んでいます。

住むための城ではなく、防衛のための要塞ですね。

 

ザルツブルク

ザルツブルク

ザルツブルク

もちろん、帰りも徒歩です。

 

 

ザルツブルク

ザルツブルク

さすがにお腹空いていたので、旧市街でお昼にします。

 

ザルツブルク

せっかくなので、オーストリア名物のヴィーナーシュニッツェルにしました。(13€)

この旅行で、一番豪華で美味かった食事でした。

 

ザルツブルク

肉も美味かったんだけど、サラダがめちゃくちゃ美味かったんだよなぁ。

私はフレンチのような洋風ドレッシングが苦手で、日本ではゴマドレッシングしか使わないのですが…

初めてヨーロッパで美味しいと思えるドレッシングに出会えたかも!

でも私の舌では、このドレッシングが何なのかは良くわかりませんでした…

 

 

ザルツブルク

この後、無事にザルツブルク駅まで戻って来ました。

 

ザルツブルク

 

翌日は3ヵ国目のハンガリーへと向かいます。

 

⬇️旅行記の続きはこちら

【ハンガリー・ブダペスト①】治安についての所感とドナウ川の美しい夕暮れ景色 

 

ガイドブックは地球の歩き方がおすすめです。

-オーストリア, イタリア・東欧旅行記2015

© 2021 ほのたび! Powered by AFFINGER5